ロゴ
【note:検索上位を狙うブログ理論】一騎当千SEO

【マナブログコピー(WordPressテーマ)】Google XML Sitemap(サイトマップ)の設定

プラグイン実装

こんにちは、ごま吉(@Lv1gomakichi)です。

この記事では、Google XML Sitemapsの設定について学ぶことができます。
Google XML Sitemapsを設定すると、ブログにGoogleのクローラーが巡回しやすくなるので、結果的に新規記事など検索結果に掲載されやすくなります。

Manablog Copy Googleサイトマップの設定

設定方法は以下です。

管理画面設定XML-Sitemapにアクセスします。

Google XML Sitemapsがインストールされていない場合は、プラグイン新規追加Google XML Sitemapsを検索して追加しましょう。


設定は以下のとおりです。

HTML形式で〜はチェックを入れておきましょう


サイトマップに含めるコンテンツは以下。


検索エンジンのクローラーの巡回頻度を設定します(あくまで希望です)

最後にクローラーが巡回する優先順位を決めます。


どれが正解ということも無いと思います。任意で設定しましょう。

Google Search Consoleへの登録

次にGoogle Search Consoleに登録しましょう。
※事前にGoogleアカウントを取得しておきましょう。

公式Google Search Console

ログインしたらプロパティを追加をクリック


プロパティタイプを選択します。(※私はいつもドメインを選択します。HTMLタグを指定箇所に埋め込む方式です)
URLを入力して指示通り進みます。


ステータスの確認ができると以下の表示に変わります。
そのままプロパティに移動します。


左メニューよりサイトマップを選択します。
新しいサイトマップの追加欄にサイトマップURLを入力します。


MEMO
サイトマップURLは、先程のGoogleXMLSitemapsのプラグイン内の一番上にURLが記載されています。


URLを入力します。


ステータス欄に成功しましたと表示されたら準備完了です。

画像提供:Freepik – jp.freepik.com によって作成された background ベクトル

\将来につながるプログラミング/

エンジニアとして活躍したい人
プログラミング未経験でも安心
WordPressにもっと詳しくなれる
無料体験レッスン受講後に受講料が1万円引に!




注目こちらも合わせてどうぞ▼
アフィリエイトを始めるための手順を紹介しています。マナブログコピーのカスタマイズが終わったら『ASP登録』をしましょう。

note


注目こちらも合わせてどうぞ▼
アフィリエイト初心者向けに【月3,000円を稼ぐ着実なSEO】をテーマにnote執筆しました。マナブログコピーと合わせて運用すると効果大です。

note

人気記事【マナブログコピー(WordPressテーマ)】文字装飾プラグインの設定